腋臭画像

腋臭の臭いを嫌がるお客さんもいます

職場にとても腋臭の強い人がいます。
60歳過ぎの男性なのですが、その人が会議室から出た後に片付けのために入ると、強い臭いがしているので必ず窓をあけて空気を入れ替えています。
腋臭は自分では気づきにくいといいますが、何の対策もとっていないところをみると自分では気がつかないか気にしていないのだろうと思います。
最近体調を悪くして入院していたせいかもしれませんが、前より臭いが強くなった気がします。
独身なのだそうで、食生活に偏りがあるために体臭が強いのかもしれません。
腋臭は日本人では10%の人にある体質で、肉類や甘いものを食べ驍ニ臭いがきつくなるそうです。
体質的に腋臭があっても、汗をかいた時に脇の下や体を良く拭いて、雑菌が発生しないようにすると臭いを抑えることができるそうです。
その人はとても毛深い体質で、それも雑菌が多く発生する原因になっているようです。
タクシーの運転手をしているので、狭い車内では臭いがこもりそうです。
別の運転手さんに聞いたのですが、お客さんの中には臭いを気にする人がいるそうで、なじみの人になるとあの人の車には乗りたくないという話をする人もいるのだそうです。
そういう話を聞くようになってからその運転手さんは自分の体の臭いが気になるようになって、殺菌成分のある石けんを使うようにしているそうです。
加齢臭も気になっていたけど、その石けんを使うようになってから臭いがなくなったと言っていました。
またワイシャツを洗濯するとき香りの良い柔軟剤を使うようにして、身だしなみには気を使っているそうです。
臭いは好き嫌いがダイレクトにあらわれるものなので、車内の消臭にも気を使っているとか。
日本人は清潔好きなので体臭が強いのは、マイナスイメージを持たれることが多いようです。
殺菌成分のある制汗剤などを使ったり、少し気をつければ臭いを減らすことができますが、なかなか本人に面と向かっては言えないのが辛いところです。

Copyright(C) 2010 いいにおい.com All Rights Reserved.