腋臭画像

自身の腋臭をポジティブに受けとめる

自身は腋臭がとてもきつい男性です。
現在体力関係の仕事をしておりますが、夏は特に匂います。
しかし自身は全く悩んではいないです。
家族や職場の人からも臭いとはっきり指摘されますが、ワキガは体質だから仕方ない、と言い返し逆にそれで笑いを取ります。
自身は真面目に働き毎日汗を流して生計をたてている訳ですし、好きでワキガノなった訳でもないです。
それをどうこう言われてもどうしょうもないのです。
毎日お風呂に入りますし、ボディーソープでワキを洗っています。
ワキの匂いを制御するクリームも出勤前に使用します。
それでも匂うのですからもうお手上げです。
ワキガの悩みとして周囲の目を気にする方がいますが、そんなものは無意味だと言えます。
生まれもった体質ですから出来るケアは精一杯頑張りそれでも駄目ならある程度の諦めは必要です。
人は前向きに生きていれば誰しも輝いて見えます。
自身はワキガですが、友達も沢山いますし、彼女だっています。
やはり人にはポジティブに生きる事も大切です。
彼女にも臭いと指摘されますが、逆に匂いを嗅がせて嫌がる様をみて楽しんでいる程です。
そのやり取りがまたコミニケーションになったりするんです。
友達に指摘されるのはしょっちゅうですが、明るく冗談まじりに対応していると逆に友達は楽しんで笑っています。
人は信頼関係さえ築いていればいくらでも近くに集まってきてくれます。
持ち前の明るさで職場ではワキガを文字ってワッキーと呼ばれています。
しかし自身を心から必要としてくれていますから馬鹿にされている感覚は全くないのです。
しかし自身がこのワキガの事で悩み消極的な人間になっていたら、人も集まりませんしずっとワキガに悩ませられる人生です。
今では手術で治す事も可能のようですが自身の感覚からするとお金が勿体ないです。
手術で大金を使うなら彼女や友人と楽しく遊びたいです。
人の目ばかりを気にしていては前には進めないのです。
逆に気にせず明るく振る舞えばまわりも理解してくれるはずです。
ワキガは体質ですから、ある程度は素直に受けとめなければならないのです。

Copyright(C) 2010 いいにおい.com All Rights Reserved.